通販サイトで購入がお得

今まで説明してきたAGA治療薬は、病院や専門のクリニックへ行くことで手に入ります。ですが、未承認の商品だったり、処方箋医薬品という事もあって、簡単に手に入れることができないものが多いのも事実です。そこで利用したいのがネット通販です。

通販サイトで購入がお得

時間の短縮と費用の節約

通販サイトからの購入であれば、今までご紹介した商品の全てを手に入れることができます。しかも治療費として必要なのは商品代だけ。ミノキシジルであったり、プロペシアであったり、今話題沸騰中のザガーロだって購入できちゃいます。インターネットを介すため通院の時間も全く必要とせず、通院することを誰かに見られる等他人の目を心配しなくても大丈夫です。

また、殆どのサイトでは、中身が外からでは分からないようになっています。その為、家族の誰かが受け取ったとしても、中を開けなければ何を買ったのか分からないままで済むというのが通販で手に入れる大きな利点もあります。

プロペシアがこんなに安くなる?

プロペシアがこんなに安くなる?

例えばプロペシア。この商品を処方箋と共に購入すれば、先発薬であれば1箱6,500円+診察代となりますが、通販で購入すれば約5,000円~6,000円+送料となります。国内製のジェネリックについても1箱4,900円+診察代ですが、通販でフィンペシアを購入するとなれば約1,500円+送料で収まります。

また、通販サイトの場合、まとめて買った方が断然お得になります。AGA治療は数ヶ月経たないと目に見えた効果が出ない為、多く購入した方がよいと思います。高い効果を見込めるのですが、難点と言えば即効性がないこと。ですので何ヶ月か利用しなければこれまで行ってきた事が無駄になってしまうかもしれません。

通販サイトの利用で注意すべき点

但し、通販の場合は海外からの発送になる為、手元に届くまでに2週間ほどの期間を要すること、通販サイトによっては、購入金額によっては関税がかかる為、薬品代以外にも関税代金を支払う必要が出てくる場合があります。その為、関税が掛かるか掛からないかはあらかじめサイトのヘルプを確認し、購入代金の幾らからかかるのかなどは事前に調べた上で掛からないように購入した方が良いでしょう。

更に、ミノキシジルとプロペシアの組み合わせを試したいと思っても、通院すれば医療費がかさみます。こうした場合でも、ジェネリック等を通販で購入して取り入れることで、更に安価で試すことも可能なのです。

薬の通販は個人輸入